Bitdefenderセキュリティソフトのレビュー【2022年の評判】

みなさんは、『Bitdefender』という名前のセキュリティソフトをご存知ですか?聞き慣れない名前ですが、ルーマニアのSOFTWIN社という会社が制作している、ウイルス検出に定評がある、高度なセキュリティソフトなんです。 SOFTWIN社は世界150ヶ国以上で有名な企業にアンチウイルスやセキュリティのエンジンを提供しており、ヨーロッパにおいては知名度が非常に高い会社です。日本国内ではソースネクスト社が販売している製品が、BitdefenderのOEM品(製造メーカーが他社ブランドの製品を製造する製品を指す)です。この記事では、この『Bitdefender』セキュリティソフトについて説明していきます。   『Bitdefender』とは ルーマニアのSOFTWIN社が2001年に『Birdefender』ブランドとして発売したセキュリティソフト。独自のヒューリスティック機能(ウイルス検出手法)を用いた検出率の高さを持つアンチウイルスソフトです。第三者期間によるテストでは常に上位に入る好成績で、過去10年間に「年間最優秀製品」賞を受賞しています。独立系ラボやコンピュータ専門家から評価を受けているクラス最高峰のセキュリティソフトウェアでもあります。   Bitdefenderセキュリティソフト一覧 【Multi Device】 Bitdefender プレミアムセキュリティ Bitdefender トータルセキュリティ Bitdefender ファミリーパック Bitdefender Premium VPN 【PC or Mac】 Bitdefender インターネットセキュリティ Bitdefender アンチウィルスプラス Bitdefender アンチウィルス for Mac 【Mobile】 Bitdefender モバイルセキュリティ for Android Bitdefender モバイルセキュリティ for iOS   Bitdefenderセキュリティソフトおすすめ 今回の記事でおすすめするのは『Bitdefender トータルセキュリティ』です。 Bitdefender トータルセキュリティは、他社のセキュリティソフトと比べてもトップクラスの保護性能を誇ります。世界で5億人以上が利用している実績があります。特筆すべき点は「パフォーマンスへの影響(Lowest Impact on Performance)」と先にも述べましたが「保護機能(Best Protection)」です。 システムパフォーマンスを犠牲にすることのない驚きの軽さと、脅威の保護機能を備えた製品なのです。お持ちのデバイス全てをひとつの製品でカバーしてくれます。1台から最大10台まで。 【製品システム】 ・他に類を見ない優れた脅威検出能力で高度なマルウェアを阻止 ・画期的なテクノロジーでゼロデイ攻撃から保護 ・多層防御でランサムウェアの脅威からファイルを守る ・完全なオンラインプライバシーを実現するセキュアVPNを、1デバイスあたり1日200MB利用可能 ・お子様のオンライン活動を安全に保つ高度なペアレンタルコントロール…


ウイルスから守るために

近年、コンピューターウイルスやマルウェアといった悪質なソフトウェアが進化しています。古典的な攻撃の手段から従来では考えもしないような手段まで多岐にわたります。そんなウイルスから自身のコンピューターを守るためにはどうすれば良いでしょうか。セキュリティソフトを入れていればそれで本当に大丈夫なのでしょうか。 セキュリティソフトがあっても気を付けよう 基本的に有料のしっかりとしたセキュリティソフトを使っていれば、大体の攻撃は防げますし、悪質なソフトをダウンロードしてしまうことも無いでしょう。しかし警戒は怠らないようにしましょう。フィッシング詐欺のような古典的な方法はセキュリティソフトでは防ぐことが難しいです。


Bitdefenderの紹介   Bitdefender(ビットディフェンダー)は今年トップクラスのセキュリティソフトであり、世界で最高の脅威の防止、脅威を検出とセキュリティソリューションを提供しています。インターフェイスは使いやすく、直感的な操作で誰でも使えるように設計されています。 また、Bitdefenderは、セキュリティソフト開発の会社として人気のあるプロバイダーの1つでもあり、世界中でセキュリティ対策使用者の約38%がBitdefenderを利用しています。この記事ではBitdefenderのプロダクトをご紹介します。   Bitdefenderとは Bitdefenderは、2001年に設立されたルーマニアの企業であり、サイバーセキュリティと脅威インテリジェンスを目的としたソフトウェア製品の開発をしています。 サイバーセキュリティの世界的リーダーとしても認められていて、150か国以上で5億人以上のユーザーを抱えています。ランサムウェアやその他の脅威に対するセキュリティ対策があり、自宅や企業、教育、政府機関を脅威から守ります。   Bitdefenderのプロダクト まず初めに、受賞歴を誇る信頼のサイバーセキュリティ「Bitdefender」が、各システムにどんなプランがあるのかを見てみましょう。 Windows PC用 プレミアムセキュリティ、トータルセキュリティ、インターネットセキュリティ、アンチウイルスプラス MAC用 プレミアムセキュリティ、トータルセキュリティ、アンチウイルス for Mac Android用 プレミアムセキュリティ、トータルセキュリティ、モバイルセキュリティ for Android モバイルIOS用 プレミアムセキュリティ、トータルセキュリティ、モバイルセキュリティ for iOS マルチプラットフォーム プレミアムセキュリティ、トータルセキュリティ、ファミリーパック   各プランの特徴と値段   アンチウイルスプラス リアルタイム保護機能によって、マルウェア、スパイウェアやアドウェアから保護してくれます。そして、多大な被害を与えるランサムウェア攻撃から守ってくれます。ネット上の重要な情報を暗号化し、プライバシーを守ってくれるBitdefender VPNも使えますが、1日200MBの制限で利用できます。 基本的なマルウェア対策機能だけを持つこのプランはWindowsだけ対応していて、1台まで、3台まで、5台までと10台までのインストール台数があり、年数が1年間、2年間と3年間の3つがあります。 税込価格 1年間 2年間 3年間 1台 2,309円 3,989円 5,179円 3台 3,429円 5,179円 6,859円 5台 3,989円 6,299円 8,609円 10台 4,619円 7,419円 10,289円…


OEM供給

ビットディフェンダー社の最大のビジネスはOEMの供給です。 OEMとは OEMとは自社の製品を他社ブランドとして開発して販売を行ったり、自社のブランドとして他社に開発を委託することを指します。この場合では前者です。 ビットディフェンダーの開発は他社ブランドのセキュリティーソフトも開発しているというわけです。 高い開発技術を用いてたくさんのブランドのセキュリティーソフトを開発しています。この会社では150社以上のブランドの開発を請け負っており、それら全てのシャアを合わせれば素晴らしいことになるでしょう。 この会社は18年以上もセキュリティーソフト開発のトップを走り続けています。世界で最も信頼できるソフトウェアと言っても過言ではないでしょう。


セキュリティソフト比較

世界には様々なセキュリティソフトがあります。日本で有名なものではノートンやウイルスバスター、ノートン、マカフィーといったところでしょうか。実はWindows10には元からウィンドウズディフェンダーというソフトが搭載されています。 有料セキュリティソフトとウィンドウズディフェンダーの比較  元から搭載されているウィンドウズディフェンダーの魅力は無料で使えるという点でしょうか。他のセキュリティーソフトは最初の30日間が無料だったりすることはあれど基本的には有料です。一方でウィンドウズディフェンダーは追加の料金を払うことなくWindows10のパソコンなら利用できます。 基本的な機能ならばウィンドウズディフェンダーにも備わっています。しかし万が一ウイルスやマルウェアの侵入を検知できなかった際に、スキャンしても検出されないことが多々あります。そういった点では有料のセキュリティソフトでしっかりと防御する方が安全です。ウイルスの被害にあった際の保険として有料のものを導入しておくことをお勧めします。


ビットディフェンダー率

ビットディフェンダーの全世界でのシェア率は10%と言われています。世界のコンピューター10台に一台はビットディフェンダーというわけです。 高い防御率 他の全てのセキュリティーソフトと比較してもビットディフェンダーは上位に来る防御率を誇ります。第三者の評価機関からも高い評価を受けています。 モバイル版についても同様に高い評価を受けています。それにバッテリー消費への影響も少ないことが評価されています。動作が軽量でデバイスへの影響がほとんどないというわけです。


セキュリティの大切さ

皆さんはセキュリティソフトを利用していますか? セキュリティソフトは本当に必要? 別にみられて困る情報なんて無いし、別に要らないと考える人もいるかもしれません。しかしウイルスはあなたのパソコンから情報を盗むだけでなくパソコンそのものを使えなくしてしまうこともあります。ランサムウェアと呼ばれるようなソフトがそれにあたります。あなたのパソコンを人質に取り、お金を送金するまでシステムを使用不可な状態に追い込みます。  普段インターネットで買い物するときに、クレジットカード情報を入力したりしていませんか?悪質なソフトウェアやウイルスはそういった情報を盗み出すことがあります。気づかない間に被害にあっていたということを避けるためにも、セキュリティソフトを導入しましょう。